ドレスアップして出かけよう、絶景ルーフトップバー

涼しい風に吹かれながら、夜景とお酒と料理を楽しめるルーフトップバー。ルーフトップとは屋上のことで、文字通りビルの屋上に広がるバー空間のことです。

宝石箱をひっくり返したような夜景を一望しながら、カクテルをかたむける。なんともラグジュアリーな空間で、大人の社交場。手軽に日常的から世界から非日常になれるひととき。

自分ならそんな空間にどんな自分が似合うかなと考えてみたら、自然とカジュアルな服から、ドレスアップしたくなりますよね。

世界でもバンコクはルーフトップバーの宝庫であり、観光には欠かせない名所です。 5つ星高級ホテル『Lebua(ルブア)』の高級レストラン『SIROCCO(シロッコ)』の『Sky Bar』は世界で最も高い場所にあるスカイバーで、映画『ハングオーバー』のロケにも使われ、 世界的に有名な観光スポットになりました。オールスタンディングで飲みながら、夜景が楽しめます。

出典:Sky Bar https://www.lebua.com/sky-bar

バンコクでは競争が激しく、どのルーフトップバーも差別化を進めており、実に多様なルーフトップバーが存在しています。

そして、ほとんどのルーフトップバーではドレスコードがあるので、これはドレスアップしていくしかない!

そして、子供がいるからそんなバーに行くのは無理だと諦めている方もいらっしゃるかと思います。一応7歳以上で保護者同伴ならOKとのことですが、どう考えても場違い。。。。

なんと子供と一緒に楽しめてしまうというルーフトップバーも存在するのです!!5つ星ホテル『アナンタラ・バンコク・サトーン』の穴場絶景ルーフトップバー『ZOOM Sky Bar』は小さい子供も可なのです。

そして、もちろん夜景も素敵なのですが、夕暮れから夜になっていく時間帯が最もおすすめなので、小さなお子さんがいても十分景色を楽しめます。そしてまだお客様が少ない時間帯でもあります。

出典:ZOOM Sky Bar & Restaurant https://www.anantara.com/en/sathorn-bangkok/restaurants/zoom-sky-bar-and-restaurant

なかなかお子さんがいるとドレスアップする機会も減りますが、たまには家族揃ってドレスアップして素敵なお店へ。 基本的には大人の社交場ですが、旅の思い出として、そんな体験も良いかもしれません。

さて、ルーフトップバーは日本人で馴染みのある言い方をするのであれば、おしゃれで高級なビアガーデンと言ったところです。

あの圧倒的な開放感。日本ではまだまだ聞きなれないルーフトップバーの存在。ルーフトップとはなってないものの、行ってみたらルーフトップだったということもよくあるのも事実。

そして、従来のビアガーデンだけではなく、バーに近いカクテルなども扱うおしゃれな空間のビアガーデンもたくさん増えていますよね。

流石に世界にあるような30階以上で360度見渡せるようなバーは身近には少ないかもしれませんが、梅田にある『XEX』の『The Bar』は似たものを感じます。

都会にありながら、開放的なテラスがあり、大阪神戸の夜景を一望できます。外国人ミュージシャンの生演奏があったりと、ゆったりとお酒を飲みながら、過ごせる大人の空間です。

出典:XEX WEST http://www.xexgroup.jp/west

これから日本も暖かい季節。テラス席から見下ろす煌めく夜景は、素晴らしい表情を見せてくれます。ぜひドレスアップして、非日常を味わってください。

この記事を書いた人

Energy Station特派員
K-CO

結婚しても母になっても、輝いていたい!目指せ艶女。バイブルはSATC。CHANELと、お酒と海外旅行をこよなく愛するアラフォー。

おすすめ記事

憧れの桜、間もなく桜の季節を迎える

VIEW MORE

コンセプトは「UTAGE=宴」和洋折衷な世界観が非日常な大人のナイトパーティー「ARAZOLLA」

VIEW MORE

スモールラグジュアリースイートで瀬戸内海に浮かぶ

VIEW MORE