NYセレブ御用達チョコレートで「幸せ」と「美」を味わおう

疲れた時、無性に甘いものが食べたくなるときってありますよね。そんな時に元気をくれるのがチョコレート。 自分へのご褒美としてちょっと高価なチョコレートを買うなんて方も多いのではないでしょうか。

食べるだけで元気になれるチョコレートですが、チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールにはアンチエイジングに効果的な成分が含まれており、美容にも良いんです。

せっかくならチョコレートでもセレブな気分を味わって美しくなりたいですよね。そんなときにおすすめの、NYセレブ御用達ショコラティエをご紹介します。

NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル)

今回みなさんにご紹介したいお店が、NYソーホーにお店を構えるショコラティエ、マリベルです。

出典:NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル) http://www.mariebelle.jp

米国セレブを魅了し続けるマリベル

マリベルは、ソーホーというNY市マンハッタン区ダウンタウンにある地域に本店を構えるショコラティエです。

マリベルがあるソーホーは、MIUMIUやMONCLERといった高級ブランドも立ち並ぶファッションとアートが融合したおしゃれな街。そんな街で2000年に開店しました。

常連客の中にはヒラリー・クリントンやメグ・ライアンなどのセレブも。更に、スティーブ・ジョブズも生前に足繁く通っていたそうで、見た目の美しさはもちろんその品質の高さから舌の肥えた多くのセレブに愛されてきました。

元ファッションデザイナーである創設者が生み出す美しいチョコレート

マリベルの創設者であるマリベル・リーバマンさんは元ファッションデザイナーで、彼女のセンスが溢れる、見た目にも美しいチョコレートがマリベルの特徴。

中でも人気定番商品の1粒600円程度のガナッシュは、1粒1粒に味をイメージした乙女心をくすぐるイラストが描かれており、ストーリーもしっかり決まっています。 食べるのが勿体なくなってしまうその美しさはチョコレートの枠を超え、絵画のよう。目でも幸せを感じられる素敵なチョコレートなんです。

しかもイラストはマリベルさんの旦那さんが描いているんだとか。そして彼女自身が一粒ごとにストーリー性のあるポエムを考え、商品に添える。 ご夫婦によって作られる愛のあるチョコレートなんです。なんとも素敵ですよね…一粒でも十分満足できますが、可愛くて愛に満ちたチョコレートを何粒も並べて宝石箱を作れば女子力アップ間違いなし!

出典:NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル) http://www.mariebelle.jp

マリベルのチョコレートに隠された秘密

マリベルのチョコレートの魅力は見た目の美しさだけではありません。創設者のチョコレートへのこだわりが込められているんです。

こだわり抜かれた素材だけを使用

創設者であるマリベルさんは、中米にあるホンデュラスというカカオの産地の出身で、世界で初めてチョコレートを食べたというマヤ族の末裔なんだとか。

そんなチョコレートとつながりの深い彼女は、生まれ故郷で質の良いカカオを作ってしまえばいいじゃない!と考え、今では国と共同事業としてカカオ豆の栽培を行っています。 カカオ豆からチョコレートの加工までをすべて自社で行うことで、隅々まで洗練されたチョコレートが出来上がっているんです。

チョコレートでアメリカンドリームを掴む

チョコレートショップマリベルができた頃、アメリカでチョコレートといえばヨーロッパからの輸入が主流だったそう。 しかし、マリベルの丁寧に作られた高品質なチョコレートが評価され、「メイドインNYチョコレート」としての地位を確立させました。

また、カカオ豆の生産を行っているホンデュラスでは、生産過程を現地の女性たちにレクチャーしながら女性の自立支援も行っています。その努力が認められ、ホンデュラスのカカオ大使にも任命されたそうです。

チョコレートから女性の社会進出まで手がける敏腕社長となったマリベルさん…女性として憧れます。こんな素敵な女性が信念を持って作り上げたチョコレートという点も魅力ですよね。エネルギーがもらえそうですね。

出典:NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル) http://www.mariebelle.jp

日本でも手に入れることができます!

マリベルのチョコレートを食べてみたい!と思ったそこのあなた。安心してください。もちろん日本でも手に入れることが可能です。

マリベル 京都

アンティーク調の家具が配置され、エレガントで落ち着いた店内にはカフェも併設されており、思う存分マリベルを味わうことができます。

このお店に置いてある商品は、NYブルックリンにあるマリベルのファクトリーで手作りされたもの。空輸で届けられているんだとか!日本に居ながら、NYを感じることができちゃいますよ。

【マリベル京都】
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地

出典:NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル) http://www.mariebelle.jp

カカオマーケット by マリベル

京都、東京、沖縄に姉妹店があり、 量り売りを中心とした様々なスタイルのチョコレートと出会うことができます。ここではマリベル自慢のホットチョコレートを味わうことも可能です!

【カカオマーケット by マリベル 京都店】
〒605-0079 京都府京都市東山区常盤町

【カカオマーケット by マリベル GINZA】
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目2−1 東急プラザ銀座5F HINKA RINKA

【カカオマーケット by マリベル ISHIGAKI⠀】
〒907-0022 沖縄県石垣市大川5番地730 NORTH COURT 1F

出典:NYのショコラティエ MarieBelle(マリベル) http://www.mariebelle.jp

キラキラ輝く毎日のために自分へご褒美を!

マリベルの宝石のようなチョコレートを食べれば、自然と気分も上がるはず。素敵なチョコレートで、たまには自分を甘やかしてあげてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

三井 遥

三河在住の25歳。人材会社で中小企業の採用コンサルティング・就活生の履歴書添削や面接の練習をしている経験を活かし、様々な年代に「読まれる記事」を書くことを目標に生きるライター。 Kanonクリエイターチーム所属。流行やカルチャーを敏感にキャッチし、言葉であなたにお届けします。

おすすめ記事

ケイティ・ペリーがオーランド・ブルームから貰った5億の指輪の正体とは!

VIEW MORE

まるでディズニープリンセス!?憧れのシンデレラ体験が出来るお菓子の城とは

VIEW MORE

憧れの桜、間もなく桜の季節を迎える

VIEW MORE